2月28日ツーマン出演の英祐一さんとモノノケにインタビュー!

本日インタビューさせていただくのは、モノノケユースケの友人のわたくしOです。

英祐一さん、この度は忙しいスケジュールの中お時間作っていただきありがとうございました!

よろしくお願いします!


ー武田英祐一さんは、江別出身ということで今でも江別に住みながら活動されているんですよね。

江別の魅力はどんな所でしょうか? 

英:嫌いだったけど長く住んでいると好きになりました。 

ーロックバンド武田組をやりながらソロとしても年間200本以上ライブをやっていることですが、そこまで弾き語りライブに拘るのは何故ですか? 

英:そんなにこだわっていないです。 歌うことが好きで、天下をとるため生活をしていくためにやっています。

 ー武田英祐一さんと言えば熱い歌を歌うミュージシャンというイメージですが、ご自身は自分の音楽をどんな風に捉えてますか? 

英:とてもクールに、おきることを捉えてる方かなと思っています。笑 


ー今回の会場のみんたるは、英祐一さんも初めてということですが、ライブ形態は今時珍しく投げ銭ライブということなんですが、ライブへのの意気込みを教えてください。

 英:チャージでも投げ銭でもお客さんが一人でも何百人でもライブの運び方は毎回違うけど、気持ちはなんも変わりません。 

感謝を忘れず媚びを売らずまっすぐロックンロールするだけです。

 ー今回はモノノケユースケとのツーマンライブということなんですが、モノノケユースケというミュージシャンに対して思うことあれば教えてください。 

英:正直、最近は一緒にやってなかったので。。。 ライブでやりあってから色々と話したり伝えあったりするのが 一番得意なんです。なので今はなんとも言えないかな。久々の共演楽しみにしてます!

 ー武田組は、道新ホールワンマンなど大活躍ですが、今後バンドやソロも合わせてどんなことをやっていきたいか、アピールなどあればお願いします。

 英:自分が素直に素晴らしい音楽だって思えることを表現していきたいです。

ー英祐一さん、ありがとうございました!!


英祐一さんは、次のスケジュールがある為早々にインタビュー会場を後にされました。

続いて、今回のイベントのホスト、モノノケユースケにインタビュー!

よろしくお願いします!

ーおい、どこ見てるの?

モ:あ、いや考え事を。。。って言うかエイスケさんと扱いがえらい違い苦笑!

ちゃんとインタビューしてくださいね!

ーはーい。じゃあ、モノノケユースケはどこ出身だっけ?思い出とかある?

モ:岩見沢です。小学校の近くに原始の森っていう大きな森があって、そこによく友達と遊びに行きました。森の奥に小さな家があって、化け物屋敷じゃないかって噂だった。子供の間でね笑

ーバンドずっとやってたじゃない。ソロになったのはいつから?英祐さんとの出会いは?

モ:2001年からムックリタッチ&ミーってロックバンドやってます。ソロでも本格的に活動するようになったのは、2011年の3.11がきっかけなんだけど、実はその前に、2010年にLOGっていうライブハウスで武田英祐一さんと初めて共演したのが、結構大きくて。

ーどんな風に?

モ:とにかく存在自体が歌になって爆発していて強烈に響いて刻まれて、、、その時うちらはバンドで出演したんだけど、ギター一本でたった一人で弾き語る英祐一さんに敵わないってもう完敗で乾杯って感じ笑!そこから、俺も一人で歌わないとダメだなって思って、丁度バンドでライブがなかなか出来なかった時期とも重なっていたのも大きい。それからソロやバンドでも英祐さんや武田組を呼んで何度か共演もしたよ。3、4年前かな。

ーそれで、今回のツーマンに呼んだ?

モ:もっとモノノケユースケの音楽をいろんな人に聞いてもらいたい、本気でやりたいと思った時に本気の人とやらなきゃダメだって思った、その時この人とやりたいって英祐一さんが浮かんで、思い立ってすぐオファーした。


ーよく受けてくれたよね。

モ:英祐一さんは、もう本当に忙しい人で毎日ほぼライブ。今回のライブにお客がどれだけ呼べるかわからないし、ユースケのお客を全部かっさらうつもりでやる。それでも良ければという返事だった。それでもいいって思った。もし、俺のお客さんが英祐さんの方がいいってなってそれで本当に全部持ってかれたら、モノノケユースケは、それまでの男だったということ。

ー相当気合入ってるね。

モ:岡本太郎が、ピカソは眺めるものじゃなく挑んで乗り越えていくものなんだと言っている。芸術ってそういうものなんだろうって思う。こいつは凄いっていう存在に挑んだ時、生命力が沸き立つんだろうって思う。自分の音楽を芸術に高めるための挑戦。これが今年初のライブになります。是非沢山の人に見てもらいたいです。

ーなんかもういつものオチャラケユースケと違うね。これは是非皆さん、みんたるで目撃するしかないですね!二匹の叫びを聞いてください。モノノケユースケさん、ありがとうございました!



二月二十八日(水) 

 モノノケユースケ ×武田英祐一ガチンコ2MANライブ! 『如月の宵に二匹立つ!』

 フェアトレード雑貨&レストランみんたる(札幌市北区北14条西3丁目2-19) 

出演:武田英祐一/モノノケユースケ 

 時間:18:30open/19:00start 

 料金:1drink500円+投げ銭

お問い合わせ、ライブ予約:mononokerock096@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000