9年目の3.11

今年で9年目を迎える3.11。
どんな気持ちであの日を迎えるのだろう。
君は、あなたは、どんな気持ちでいるだろう。
そう思うだけで、いろいろな思いが去来します。
出会った人、別れた人、繋がって、
千切れて、また繋がって。 
札幌地下歩行空間北3条広場にて、
3/10の11時のオープニングを、
ニライカナイバンドで飾ります。
それぞれが卓越した技術を持ったスペシャルな編成です。
いろいろな思いを巡らせるこの日に
音楽に身を委ねて下さい。
風の痛みも、遮る風景も、音に変えて歌に変えてしまいますから。
そんなことしか出来ませんが、
そんなことなら出来ますので。
お待ちしています。
モノノケユースケ拝
2019年3月11日
東日本大震災・福島第一原子力発電所事故から8年が経ち
9年目を迎えます。
3.11SAPPORO SYMPOは
北海道に避難・移住した人
被災した地で生きる人
そしてその人々とともに歩む道民が
気づき、学んだことを
これからのまちづくりに活かすことを目的としています。
それが、失われた多くの命と被害を受けた方々とともに生きることであり
だれもが暮らしやすい社会を育てることにつながると信じるからです。
イベントwebsiteより

モノノケユースケ Official WebSite

モノノケユースケの公式WEBサイト 活動の紹介やライブ情報、ライブ動画、試聴用音源など掲載。

0コメント

  • 1000 / 1000