間(ハザマ)で生きる魂の写真

久しぶりの投稿です。
昨日は写真撮影でした。と言ってもモノノケユースケのアー写とかではありません。
別の人間、人格に変化しての撮影です。それでも私ではあるのですが、寧ろ自分を超える超自分とでも言いましょうか。
男とも女とも生きているものとも死んでいるものともつかない姿を晒しました。
レトロスペース坂会館の圧倒的な物と時間で埋め尽くされた空間で、人形の様に生きる魂。
この作品が、どんな風になってどんな風に発表されるのか楽しみです(o^^o)
レトロスペース坂会館、坂館長、ありがとうございました!
カメラマンの山田夏蜜さん、作品の完成を楽しみにしています。
撮られた写真の発表については、また後日お知らせします(o^^o)

0コメント

  • 1000 / 1000